パセリデザイン

【埼玉県所沢市】イベント広報・個人事業主・中小企業専門のデザイン事務所です。出張相談もお気軽にご相談ください!

おすすめWEB素材サイト

無料で使えるものを中心に紹介していますが、場合によっては会員登録や課金の必要がありますので利用の際は各自ご確認ください。

 

写真素材

●写真AC【要登録】
写真素材投稿サイト。○○ACシリーズで共通の会員登録でOK。
幅広い写真素材が無料!
まずはココを探すのがオススメです。

(無料の場合検索数に制限あり)

 

  ●ぱくたそ 【無料】

ちょっとマニアックだけど雰囲気のある写真がたくさんあります。

マッチすれば無料素材とは思えないクオリティで使えるはず!

 

 ●.foto project 【無料】

プロのカメラマンが撮影した写真や料理・食材の写真、人物の写真、CG画像など、テーマごとにサイトが分かれています。

人物写真は外で撮影された爽やかなものが多いです。赤ちゃん写真が多いのも特徴です。

 

 

  ●PIXTA 【要登録】【有料】

一枚540円からハイクオリティな写真が購入できます。

イメージぴったりなものがあるのなら、自分でモデルさんを探して・・・ セットを組んで・・・写真を調整して・・・

という手間と経費を考えたら コスパは断然こちらが良いです。

 

イラスト素材

●イラストAC【要登録】【無料】
素材投稿サイト。いろいろな画風のイラストや背景・枠などがダウンロードできます。

(無料の場合検索数に制限あり)

 

●いらすとや 【無料】

手書き風の可愛いイラストが満載。

ただ、人気がありすぎて「どこかでみたことある」感が出てしまうかも・・・?

 

●子供と動物のイラスト屋さん 【無料】

こちらも子供向けイベントなどには大重宝。

やはり有名なので無料素材感は出てしまいます。

 

  ●無料イラスト素材ドットコム 【無料】

ビジネス向けの、あまり個性を強く出したくない場合に。

リアルなイラストが多め。 無料素材はページをちょっとスクロールしたところから始まっています。

 

  ●ガーリー素材 【無料】

その名のとおり、イマドキなタッチのガーリー素材。

写真だとモデルさんの好き嫌いで印象が変わってしまうこともあるので そんなときはイラストでの表現もオススメです。

 

 

 

装飾素材

  ●ヒバナ 【無料】

ナチュラル系の素材ならココ。

紙の質感、布の質感の背景素材やボタンなどのパーツ素材も。

 

  ●フレームデザイン 【無料】

エレガントからシンプルまで、たくさんの枠素材があります。

姉妹サイトもとても充実していて、矢印専門のサイト、罫線専門サイト、など見てるだけで日が暮れます。

⇒姉妹サイトリンク集:http://bg-patterns.com/?page_id=15

 

●ICON HOIHOI 【無料】

文字などに添えると、伝わりやすさがアップするアイコン。 見出しに地図に、色々な場所で重宝します。

 

●Paper-co【無料】

紙や布のテクスチャ配布サイト。

チラシなどの背景にペタッと貼ると特殊紙の風合いになります。

 

WordPressテーマカスタマイズ

●サイドメニューに背景をつける

「外観」→「カスタマイズ」→「追加CSS」に以下をコピペ。

#side > aside {
background: #FBF8EF;/* 背景色 */
box-sizing: border-box;
padding: 10px;
background-color: rgba(255,255,255,0.55);/* 透明度(末尾の0.55=55%) */
}

●トップメニューの文字色を変える

「外観」→「カスタマイズ」→「追加CSS」に以下をコピペ。

header .smanone ul.menu li a:hover{
color: #000000;/* 文字色 */
}

その他

●PIXLR EDITOR

WEB上で使える無料の画像編集ソフト。

とっても高機能。

 

●サクラエディタ 【無料】

HTMLやCSSの編集にとっても便利なフリーソフト。

 

 

  ●Mariのいろえんぴつ 【無料】

配色を決めるのにとってもお役立ちなサイト。

理想の色を探したいときも、組み合わせをセットで決めてもらいたい!なんてときにも◎。

 

 

  ●12色の色が与える印象について

色は受け取る人それぞれと思われがちですが、実は様々な影響を与えています。

自分のサイトのイメージカラーが分からない!という方はこちらのサイトを参考にしてみてください。

 

 

  ●イケてるWebデザインリンク集

個性的なWEBページにしたい!と思ったら参考にしてみてください。

アメブロでこんなことできるのかなー、というのも実は出来るかもしれません。

更新日:

Copyright© パセリデザイン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.